【2017】ZONDAのNEWモデル入荷しました!

こんにちは☆
大阪のTREKコンセプトストア、BicicorsaAVEL都島店です♪

今日はNewアイテム入荷のお知らせです!

なんと!
ZONDAの2017年モデル、入荷致しました!

このホイールはオールラウンダータイプ。

本格的なレースからロングライドまで、
定評あるカンパの快適な転がりで、
皆様の走りをサポート致します♪

お値段は、
前後合わせて¥64,600ということでシャマルのなんと半額!
…というお買い得なお値段にもかかわらず、
シャマルに迫る性能の持ち主なのです。

コスパ抜群ですね!!

重量は前後合わせて1,542gと安定の軽さ(当店実測)、
25Cのタイヤに対応したワイドリム、
セラミックベアリング、カルトキットなども使用可能!

ミドルグレードのホイールとしては当店一押しのアイテムでございます!

もちろん、お客様のお好みに合わせてテンションの調整も致しますよ~☆

「ホイール、かえよっかな~」と思っているアナタ!
是非ともお見逃しなく♪

 o0800034213693227473

【ジャージの色】ツールドフランスの観方

こんにちは☆

大阪のTREKコンセプトストア、BicicorsaAVEL都島店です♪

今日はツールドフランスのジャージについてお客様から質問があったので
軽く解説できたらいいなとおもいます。

知ってる方には「なーんだ」って感じの記事ですが、
どうぞお付き合い下さいませ☆

———————————————————————————-
★同じチームなのに、お揃いのジャージじゃない人がいるのはなぜ?

ツールドフランスには、それぞれのリーダーに色の違うジャージが与えられます。

・マイヨジョーヌ(黄色ジャージ)…一番速い人
・マイヨヴェール(緑ジャージ)…ポイント獲得が一番多い人
・マイヨブラン(白ジャージ)…新人賞
・マイヨポワルージュ(赤水玉ジャージ)…山で一番速い人

なので、一日目が終わってからはジャージの色が違う人がチームに混じるわけです。
今だったらskyのお揃いジャージの中にフルームの黄色ジャージが混じってますよね。

これが、同じチームなのに同じジャージじゃない人がいる理由です。

★一着でゴールした人が黄色ジャージじゃないのはなぜ?

これは、私も最初思ってました。

実はツールドフランスって総合制なんですね。
ですので、開幕~今に至るまでの積算タイムが一番みじかい人が黄色ジャージを着るわけです。

なので、その日優勝した選手が黄色ジャージを着れるわけではないんですね。
その日優勝した選手は「ステージ優勝選手」と呼ばれ、特別なジャージはありません。

ちなみに、各選手と黄色ジャージ選手とのタイム差は「à」で表されます。
英語で言う「to」に相当する単語ですね。

à 30とかだと、「総合一位の人から30秒遅い」という意味です。
———————————————————————————–

どうでしょうか。

そうだったんだ!と思って頂けた方は、
是非ジャージの色を気にしながら観戦してみてくださいね♪

それでは皆様、今日も良いライドを☆

ランタンルージュ


【2017年モデル】DOMANE ALR4入荷しました!【ロード】

こんにちは☆
大阪のTREKコンセプトストア、BicicorsaAVEL都島店です♪

今日は2017年モデルのDOMANE ALR4が入荷したのでアップ!

この自転車、DOMANEのアルミフレームなのですが、
今までと何が違うかというと

・IsoSpeedのデザインがかっこよくなった!

・28Cのタイヤがついているので安定性抜群!

・ダイレクトマウントブレーキ搭載なので、
ブレーキの利きが抜群!

などなど、全体的に去年のモデルより乗りこなしやすく仕上がっております!
なので、初めてスポーツ自転車に乗られる方の初めての一台にも、
ベテランさんの気軽なツーリング社としてもとってもオススメです♪

お値段は¥169,000で、
ペダルなしでの実測は9,3kgの軽ーいアルミフレームです♪

店頭ディスプレイにてただいま展示中ですので、
是非一度見に来てくださいね☆

P7210226