大阪都島|トレックのロードバイク・クロスバイク

Bicicorsa AVEL(ビチコルサ アヴェル)

ブログ

ツアー・オブ・ジャパン 観戦レポート☆

投稿日:2017年5月22日 更新日:


本日 5/22(月)、ツアー・オブ・ジャパン(TOJ)の京都ステージを観戦して参りました!( ^^)/

 

 

11時半頃にフィニッシュ地点のけいはんなプラザ前に到着。


物販エリアには色んなブースがあり、たくさんのお客さんで賑わっていました。

 

ほぼ無風の快晴でしたが、気温が30度!かなり暑かった為、レースそっちのけで木陰で休んでいる方もちらほら。日差しがえらいこっちゃだったので、わたしも近くの薬局で日焼け止めを購入しました(´-`)

 
コース横に立ち観戦を開始すると、すぐにMAVICカーが通り過ぎ、その何分か後に集団が!

観客の近くを物凄い速さで通過して行く選手達。かっこいい!

 

 

選手が通過する度に観客側から「Allez!(ロードレースでよく聞かれるフランス語の声援。)」と聞こえて来て、かなり盛り上がっていました。

 

 

その後約1時間半周回する選手を応援し、観客の皆さんは暑さにやられながら、それでもゴールの時を待ちます。
ついに最終ラップ!1番にゴール手前に来たのは、NIPPO・ヴィーニファンティーニのマルコ・カノラ選手!

集団に少し差を付けていたので、両腕を広げて1位でゴール☆(被写体が遠過ぎてすみません)

 

その後の集団ゴールスプリントが凄い迫力で、本当にレースを見に来て良かったと思いました。

 
TOJの成績はこちらのジャージで分けられ、

そのジャージを手にしたのがこちらの選手達。


グリーンジャージとブルージャージがマルコ・カノラ 選手(NIPPO)
レッドジャージが初山翔 選手(ブリヂストン)
ホワイトジャージがイバン・ガルシア 選手(バーレーン・メリダ)

でした☆

 
テレビ中継で見るロードレースとは比べ物にならないくらい、生のレースは桁違いの迫力や感動がありました!

日本で見られるオススメのロードレースは、10月後半に行われるジャパンカップです!
わたしはすでに見に行く気満々なので、みなさんもぜひ、生のレースを見に行ってみて下さい!世界が変わると思います(^^)/

長くなりましたが、以上でレポートを終了させて頂きます。画像は全て動画からの切り出しな為、少々粗くなってしまい申し訳ありません。

ご覧頂き、ありがとうございました!


-ブログ

Copyright© Bicicorsa AVEL(ビチコルサ アヴェル) , 2017 AllRights Reserved.